【レビュー】ELGATO GAME CAPTURE HD60 S

2018年7月10日 · elgato

こんにちは!小林です。お久しぶりです><

今回elgato様に提供していただいたキャプチャーボード【GAME CAPTURE HD60 S】についてご紹介いたいます。

・GAME CAPTURE HD60 Sとは

 「ストリームして録画。一瞬のうちに」

 Playstaion4、Xboxはもちろん、Nintendo SeitchやPCなど様々なデバイスでのFullHD、60fpsでの録画を可能とするelgato様より販売されているキャプチャデバイスです。

特徴

・FlashBack録画

 なんと録画ボタンを押し忘れてしまってもHD60 Sを接続していればゲーム画面を遡って録画することができます。

 スライドバーを巻き戻すだけ。これによりあなたの大切な動画を撮り逃すことはありません。

・ストリーミングコマンド

 ストリームコマンドを使えば、レイアウトを無制限にカスタマイズできます。webカメラ、オーバーレイ、通知などを追加、変更をスその場ですぐに変更できます。

 初めからオーバーレイが数種類(筆者が使用した際は7種類)用意されており、誰でも格好いい配信を開始することができます。

・高画質低遅延

 驚異の1080p60FPSの画質は、本来のゲームの画質を劣化させることなく、視聴者へ使用者の動画を届けることができます。

 最新のリバーシブルUSB-CコネクタとUSB 3.0を採用することにより超遅延の動画転送を可能とし、ほぼノータイムでゲーム画面を確認することができます。

実際に使ってみて

デバイスの大きさは「約75.0(W)x19.0(D)x112.0(H)mm」ととてもスマートとなっています。
最近のスマートフォンと同じもしくは小さいぐらいのサイズ感となっております。

実際に手にとって持ってみた感想は、筆者の使用しているスマートフォンよりも小さく、軽かったです。基本的に手に持つことはあまりないと思いますが、筆者の小さめの手にはすごくフィットしました。

接続もすごく簡単でした。INにはゲーム機本体のHDMIケーブルを接続し、OUTにはモニターのHDMIを接続します。INのUSB-TypeCにはPCから接続しました。

Game Capture Softwareを起動し、あとは録画ボタンを押してゲームをプレイしてみました。

今回使用したゲームタイトルは「FINAL FANTASY XIV」
上二枚の画像は実際のGame Capture Softwareの画面になります。

今回は最新パッチ4.3で追加された「ツクヨミ」と戦っている画面になります。

激しい動きやエフェクトもしっかりとキャプチャーしています。

1080p/60FPSでゲーム本来の美麗は映像をそのまま録画し、多くの方に共有が可能です。

Game Capture Software内の録画映像プレビューでは遅延を感じることはありませんでした。

ゲームを録画し、配信動画投稿する際はぜひ、【GAME CAPTURE HD60 S】を購入して実際に使用してみてください!

各種リンク

elgato HD60 S : (https://www.elgato.com/ja/gaming/game-capture-hd60-s)

elgato Game Capture Software : (https://www.elgato.com/ja/gaming/game-capture-software)

FINAL FANTASY XIV : (https://jp.finalfantasyxiv.com/)

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.