ShadowersES地方大会2019 season3寝屋川 イベントレポート

shdowverse地方大会イベントレポート

「Shadowverse」を競技タイトルとしたeスポーツ大会

「RAGE Shadowverse 」
その大会ではローテーションフォーマットにて開催され多くのプレイヤーが集結して頂点を競い合うことに。

本記事では、寝屋川市にて2019年9月7日(土)8日(日)に行われた地方予選大会
1日目、2日目の模様をレポートします。

第13弾カードパック
「Rebirth of Glory / リバース・オブ・グローリー」
までが使用可能となっている
ローテーションフォーマットでの開催される本大会。
地方予選大会上位入賞者には本選大会のシード権が与えられます。
大阪電気通信大会駅前キャンパス1階にて開催される本大会には2日間合わせて256名の大会参加登録者が集まりそのシード権獲得を目指して選手たちは
長き戦いを繰り広げていきます。

大会に参加される選手たちの受付は9時から開始となります。
参加者の中には友人たちと来られる方、カップルで来られる方など
様々な選手の方々参加に来られていてshdowverseユーザーの
幅広さを感じました。

予選大会がスタートするまでは和気藹々としていた会場でしたが、
大会がスタートしてから会場の空気は一変。静寂に包まれる会場
選手たちの真剣な眼差しそして独特の緊張感、まさに戦場とも言えるような
空気感に包まれました。

本大会では2階の休憩スペースにてイベントを実施。
オーソドックスなフライト式トーナメントや一風変わったシャドバ検定(非公式)などが行われクイズ大会も実施大会の空き時間に参加される選手や
応援に来られていた参加者の方々で賑わいました。

予選スイスドローは全7戦行われその中の全勝者と1敗までの選手は
プレーオフトーナメントに進出します。
本大会ではプレーオフトーナメントの配信をOPENRECとYouTubeにて実施。
配信にはトーナメント進出者のチームメイトや友人の方々が多く
視聴されていたようです。

そして、今回の大会で見事トーナメントに進出し入賞された選手は
この方々です。
1日目

2日目

本当におめでとうございます!